東京都地域連携型認知症疾患医療センターでの取り組み

東京都地域連携型認知疾患医療センターでは、世界アルツハイマーデーに合わせ、社会福祉士が中心となって正面玄関に期間限定で飾り付け、認知症に付随する書籍の紹介、当院での取り組みなどの情報提供を積極的に行なっております。来院時是非ご覧ください。

関連記事

  1. キッチンカーつなぐビレッジOPEN!

  2. 素敵なバラが咲きました^^

  3. 脊髄刺激療法,東京,腰痛,前田病院 /慢性腰痛症、足の痛みに…

  4. 久留米中学校の学生さんが病院を訪問し医療従事者に感謝のメッセ…

  5. 6月にはいりました

  6. 行事食

PAGE TOP