脊髄刺激療法をはじめます

当院では腰痛や足の痛みなどでなかなか改善しない方へ脊髄刺激療法を行うことができる施設です。神経ブロック注射を行い一時的に効果がある方で1週間の入院でお試しでまず刺激のリードを挿入します。効果があればその後再度入院していただき刺激装置を埋め込みます。手術とは違って低侵襲で合併症をお持ちの方でもできる治療です。痛み外来、整形外科外来を受診していただき医師にご相談ください。

関連記事

  1. 認知症相談会

  2. 創立70周年を迎えるにあたって FM東久留米で前田病院の番組…

  3. 第3回 カフーカフェを開催しました

  4. 第4回 カフーカフェ

  5. 七夕の行事食

  6. もうすぐクリスマス

PAGE TOP