整形外科
24時間地域救急医療センターを併設し、救急外傷患者を積極的に受け入れております。手術は毎週あり、年間350件以上をしています。外来から入院、リハビリテーション(地域包括ケア病床)まで当院で完結できるように治療をしております。各種専門外来、痛みの外来、骨粗しょう症外来、寝たきり予防ドック、PRP・APS(再生医療)、足の外科と連携しながら治療を行っています。キチン、グルコサミン治療をはじめ、研究を行い論文から海外の学会での発表まで幅広く行っています。脳神経外科と連携しながら認知症の予防や治療にも積極的に取り組んでいます。
脳神経外科
東京都地域連携型認知症疾患医療センターを中心に、認知症、脳卒中、外傷患者を積極的に受け入れております。専門外来の物忘れ外来、脳ドックとも連携しながら治療を行える体制を整えています。認知症カフェやラジオ、TVなどを通して脳疾患の予防に取り組んでいます。多発外傷は整形外科と連携しながら救急から入院、手術、リハビリテーションまでトータルで治療をしていきます。
救急科
東京都地域救急医療センターとして2次救急の脳神経外科、整形外科を中心とした多発外傷の患者を積極的に受け入れております。地域に根差し、救急医療を行っています。救急救命士をはじめコメディカルの教育も充実しています。東京都知事から救急医療での貢献を表彰されました。
麻酔科
痛みの外来、手術の麻酔、ブロック注射など痛みを軽減出来るように多角的に治療をしております。麻酔科医師が中心となり、整形外科医師と連携しながら治療をしていきます。痛みにお悩みの方は、痛み外来を受診ください。
リハビリテーション科
外来、入院でのリハビリテーションが行えます。地域包括ケア病床をオープンしましたので、ご自宅で生活が出来るように入院でのリハビリテーションが行えるようになりました。ご自宅での生活が難しい、手術後にリハビリテーションを継続したい方は専門的にリハビリテーションができます。
PAGE TOP