●痛みの外来(神経ブロック注射・内服治療・脊髄刺激療法)

腰痛、肩こり、膝の痛みなど整形外科の病気でなかなか良くならない方に、痛みの外来では漢方薬など内服薬や各種ブロック注射、リハビリテーションなどを取り入れ麻酔科、整形外科医師が連携しながら多角的に治療をしていきます。完全予約制です。腰痛、下肢の慢性の痛みでお悩みの方や神経ブロック注射の効果が一時的な方、脊椎の手術後に疼痛がある方に低侵襲な治療として脊髄刺激療法が大変有効です。トライアル(お試し)で1週間入院をしていただき効果を確認し退院時にはリード線を抜去します。効果があれば埋め込みを検討します。ご希望の方は、担当医までお申し出ください。

脊髄刺激療法について 詳細サイト

●骨粗鬆症(こつそしょうしょう)外来

骨粗鬆症専門外来を開設しています! 60歳を過ぎるとカルシウムをいくら取っても骨粗鬆症という病気になります。ご家族で骨折をした方や手術をした方がいるとそのお子さんも骨粗鬆症になり、骨折のリスクが高まるといわれています。早めに検査、治療をし予防をすることで寝たきりにならないようにしましょう。骨粗鬆症学会認定医、整形外科学会専門医による専門外来を行っています。完全予約制です。お気軽に受診下さい。骨粗鬆症加療を開始する前に、寝たきり予防ドックを受診することをお勧めいたします。

●物忘れ外来   東京都地域連携型認知症疾患医療センター 詳細サイト

          脳ドック 詳細サイト

物忘れ外来を開設し、認知症専門医による認知症検査や治療、自動車運転などの機能評価を行っております。当院は東京都の認知症治療における中核病院に指定され、地域の認知症患者さんへの専門性の高い医療を提供しております。脳ドック、高齢者運転免許更新ドックとも連携しながら早期発見、予防、治療につながるようにじっくり説明をおこないます。あわせてご活用ください。

●寝たきり予防外来  寝たきり予防ドック 詳細サイト

全国に先駆け、整形外科医師による寝たきり予防のためのドックを開設しました。健康診断や人間ドックでは丁寧な説明や1か所の病院でまとめて結果を聞く機会が少ないことがあります。内科の検査、認知症の検査、筋力、ロコモチェックやMRI,ABI(動脈硬化の検査)、骨密度検査などを取り入れ総合的に寝たきりになりやすいのかを評価します。結果は後日時間をとり、じっくりご説明いたします。自費となります。寝たきりになる前の受診をおすすめいたします。外来通院での検査、説明になります。

 

●PRP・APS治療(再生医療)外来 PRP・APS治療(再生医療)詳細サイト

当院では、国の認可を受けた再生医療施設として膝や股関節、肘、肩などの痛みは変形性の関節症、炎症にPRP・APS治療を行っています。行う前にしっかり検査を行い、説明をします。注射後はリハビリテーションや内服治療、装具治療なども併用しながら経過をみていきます。自費となりますので詳しくご説明を聞き行ってください。

 

●足の外科外来

足の痛み、歩くのが大変など足の症状にお悩みの方、足の外科専門医による治療ができます。

PAGE TOP